入稿案内

Illustrator
〜CS6

Photoshop
〜CS6

Acrobat
PDF

対応アプリケーションは
Illustrator 〜CS6、Photoshop〜CS6、PDF
のみとなっております。
Word、Excel等Office系のデータは受付けて
おりません。

横断幕の場合は、希望の仕上がりサイズで予め枠を作成しデータを作成して下さい。
横断幕は、仕上がりサイズより内35㎜の範囲が加工場所になりますので、重要な文字・マーク・画像などはその範囲に入らないようご注意下さい。

★のぼりの場合はこちらにIllustrator用の専用テンプレートがございますのでご活用下さい。

①サイズの確認
データは出来る限り原寸で作成し、ご注文の仕上がりサイズと同じか必ずご確認ください。
万が一データサイズが違った場合、再入稿をお願いする場合がございます。
また、仕上がりサイズが大きすぎる場合は10分の1に縮小した状態での入稿も可能です。
この場合、1/1にした際、画像データが引き延ばされますので、必ず1/1表示時の解像度で
データを作成して下さい。
②カラーモードの確認
RGB形式は主に画面表示用のカラーモードのため
印刷に不向きです。RGBで入稿した場合、画面上と
仕上がりの色味が変わる可能性が高いため、入稿前に
必ずCMYKになっているか確認しましょう。
③文字のアウトライン化
ロックを全て外し文字を全てアウトライン化(パスデータ化)してください。
フォント情報が残っていると、文字化けやお客様の
意図しないフォントに置き換わってしまいます。
※Photoshopは必要ありません。
④解像度の確認
のぼり・横断幕の画像の解像度は150〜200dpiが目安です。
解像度が低いものはきれいに出力する事が出来ません。
解像度の低い画像を使用の場合は、出力品質が下がる事をご了承の上入稿してください。
また200dpi以上の物は逆にデータが重くなってしまい、データ不備の原因になる場合もございます。ご注意下さい。
⑤データの格納方法 ※Photoshopは必要ありません。
データに画像がある場合は、リンク切れを防ぐ為、出来る限り画像は埋込みをして下さい。
フォルダに格納する場合は、必ずリンク切れが無いか十分ご確認の上ご入稿下さい。

データ入稿はご購入手続き時になります。
入稿可能な形式は圧縮データ(zip形式)のみとなります。 aiやpdf、jpg形式でのデータはアップロードが出来ませんので、zip形式に圧縮してある事を必ずご確認下さい。
★アップロードして頂く圧縮ファイルの名前は
「ご発注者様氏名(半角英数)」 で作成して下さい。

また、最大アップロード可能サイズは1GBまでとなります。 
(データサイズが1GBを越える場合は備考欄へその旨を記入し、そのままご購入手続きへお進み下さい。)

※注文完了後の再入稿は出来ませんので予めご了承下さい。

入稿データが複数ある場合はデータ毎にフォルダを分けて頂きフォルダ名は対象の「商品名_サイズ_枚数」にして下さい。

※指定が無い場合、データ不備となり納期が延びる恐れがございます。ご注意下さい。

※入稿データのアップロードが上手くいかない場合は、申し訳ございませんが一度お問合せ下さい。